bash: ‘\n’ in read file (part2)

前回の抜き出しシェルスクリプトだけど。
echo -e で出力しようとしたのがいけなかったようだ。

while ループの中でガシガシとリダイレクトすればイケそう。
と思って Fedora で試すとバッチリ狙いどおりに出力された。

mac にソースを持って行くと、あれ?
なんかおかしいけど原因が解らない、仕事中も含め半日悩む。
下記の実験コードでやっと理解。

#!/bin/sh

while read -r line; do
    echo $line
    echo 0
done << __DOC__
aaa bbb
ccc\nddd
eee
__DOC__

Fedora

macOS

macOS の read は改行コードと文字列の \n を区別してくれない。
のではないな、echo で改行されてしまっているようだ。
echo “aa\nbb” だと普通に \n が出力されるのに、よくわからない。

後、前回は気が付かなかったけど macOS の echo には -e オプションが無い!
bash のバージョンが違うのは知っているけどまさかこんな所が違うとは。

同じ bash だから同じ挙動やオプションだと思ってはいけない教訓になった。
拡張の [[ とかは同様に使えるのにね。
てか、macOS って中身は本当に色々と古いんだよなぁ。