Paepoi

Paepoi » Gedit 及び Eye of Gnome プラグイン

自作 Gedit プラグイン

筆者が自作して Fedora にて実際に使っているプラグインです。
Python3 製で GPL v2 です、プラグイン作りの参考等に自由に使ってください。
ただし Ubuntu 用 Gedit は魔改造されているのでサポート対象外です。
~/.local/share/gedit/plugins
上記ディレクトリ(存在しないなら作成後)に自分で突っ込んでください。
個別ではなく全部まとめて配布です、お好みに扱ってください。
Gedit version 40 最新版 (2021.05.01) Download (4.8kb)

一つ前のも置いておきます。
Gedit version 3 最終版 (2019.09.12) Download (4.6kb)

アーカイブ内容
プラグイン名キー概要
repeat_lineCtrl+Alt+D(U)カーソル行のコピーを上下に流し込む
a_href_pictureCtrl+Alt+P縮小画像を生成して画像 HTML リンク文字列を流し込む
html_escapeCtrl+Alt+E選択範囲の <>& をエンティティに変換、Shift 追加で逆変換
lf_on_brCtrl+Alt+B選択範囲の行の最後に <br /> を追記
but_activeCtrl+Alt+Wアクティブなタブ以外を全部閉じる
bottom_panel_closeCtrl+Escボトムパネルを閉じる、単なる Wayland 対策

40.0.0 での変更点
- repeat_line で Super や Down が指定できなくなったのでキーの変更
- repeat_line を行末で実行するとカーソルが二倍移動してしまう不具合の修正
- a_href_picture のコードを v40 で動くよう書き換え、動作は同じ
- html_escape にアンエスケープ機能追加
- 他は 3.32 版と同じです

3.32.0 での変更点
- PyGtk 互換コードの削除
- 非推奨のストックを使用したコードの削除
- 文字列をシングルクォートに統一
- a_href_picture で使うダイアログを GtkFileChooserNative に変更
- repeat_line はメニューに表示されないようにした
- repeat_line Alt+Super+Up 追加、Down ではカーソルの移動を行なうように仕様変更
- コピーライト表示が 2013 年の初版の時なままだった
- bottom_panel_close の同梱

プラグインのおおざっぱな作り方解説ページ
Gedit プラグインの作り方
Gedit プラグインの応用 1

自作 Eye of GNOME プラグイン

上と同じ、もちろん Python 製で Y901x 用に作ったリネーム機能を移植してみました。
3.16 よりメニュー表記を廃止、F2 キーでリネームを行うプラグインです。
EoG 40.0 で動作確認しました。
~/.local/share/eog/plugins/
上記ディレクトリ(存在しないなら作成後)に自分で突っ込んでください。
EoG plugin 3.18 (2015.11.08) Download (2.2kb)

eog/eogp.png
Copyright(C) sasakima-nao All rights reserved 2002 --- 2021.