タグ別アーカイブ: others

bracket

明けましておめでとうございます。

と、いうことで。

括弧 – Wikipedia
マジですか!えぇ…

( = パーレン (paren) # 小括弧
[ = ブラケット (bracket) # 大括弧
{ = ブレース (brace) # 中括弧

が 2017 年初っ端な現在の常識なの?

上から順に「括弧、角括弧、中括弧」と 15 年間読んでいや筆者は…
グローバルにも程があるだった、どの宗教にも合致しネェや!
いったい何の影響でこんなヒネクレたのかはシラネ、これが今の自分。

元旦に更新した ShellScript Tips も中括弧って表現を多用した。
だってさ、ついさっきまでソレが当然だと思っていたんだモン!

と、いうことで。
今年もよろしくお願いします。

ELECOM BM-IB016BK

MacBook Air 13inch を持ち歩く用のバッグが欲しい。

今まで汎用の緩衝材で包んでデイバッグや旅行鞄に入れていた。
それで充分な歩度でしか持ち歩かなかったけど変に機会が増えてきた。
さすがになんとかしたくなってきたということで。

希望は本体ギリギリの小さなサイズで取手付き。
ポケットがあって電源アダプタと WiMax ルーターを入れられる。
旅行鞄に入れる場合あり、緩衝材のかわりに鞄をそのまま代用できる。

いや、鞄in鞄の用途がメインで単体での持ち運びも可能という一石二鳥にしたい。
ということで見た目はどうでもよい、小さくてソフト素材でポケットと取手付き。
安ければいうことない。

で、試しにこんなのを買ったのでレビュー。
帯に[PCインナーバッグ]と書いてある、まさしくソレ用。
Mac 専用品は見た目はいいけど希望どおりのものが無いという…

実物の見た目は本当にショボい、電車でそのまま持ち歩きの人はヤメとけ。
車なら問題ないしサイズは自転車のカゴにスッポリ収まるレベル。
取手は意外に持ちやすい。

width-300x269

サイズは希望ピッタリ、書類をついでに入れる余裕が少しあり。
汎用ながら実は MacBook Air を基準に合わせているのかもしれない。
緩衝材もこれ以上あると厚ぼったいくらいある。

height-300x160

鞄in鞄には少し厚いかも、キズの心配は無いに等しいですけど。
スマホやデジカメを仕込める厚さはないな(マテ!

pocket-300x256

電源アダプタ断線の心配がなさそうなデカいポケット。
Mac は完全にマウス不要なのでコレ以上のポケット容量はいらない。

Amazon のレビューを見ると約千円の鞄に何を求める?の人もいる。
けれどだいたい筆者と同じ用途で購入しているみたいね。

取っ手が小さく余計なものがないインナー兼アウターなバッグ。
うん希望どおり、MacBook Air は持ち歩くと人気の理由が解る。
しかしこんなやっすい鞄をレビューしてどうする俺。

GNOME Share

そろそろ四月、次の Ubuntu が出るが。

Ubuntu 15.04 (Vivid Vervet) Release Date Revealed – Softpedia

解っていたけど 15.04 の GNOME アプリは 3.10 のまま。
自アプリ動作チェックのために iso を落す必要は無さそう。
と思ったけど。

Ubuntu GNOME 15.04 – GNOME 3.14 desktop – YouTube

Ubuntu GNOME 15.04 は GNOME 3.14 らしい。
Nautilus はコッチなら 3.14 なんだね。
gnome-terminal, evince も、どういう風の吹き回しだろう。
しかし GtkNotebook が幅いっぱいに広がらないのは何故かな?

Totem が 3.10 って Clutter は使っていないのか?
Gedit も 3.10…
やっぱり必要無かった、もうすぐ 3.16 が出るというのにコレか。

で、ちと古いけどこんなのを見つけた。

LinuxQuestions.org – 2010 LinuxQuestions.org Members Choice Results
LinuxQuestions.org – 2014 LinuxQuestions.org Members Choice Results

GNOME のシェア落ちハンパネェ!
当時 GNOME2 だった Ubuntu が変えたので落ちて当然とはいえ唖然。
Slackware デフォルトが KDE だから凄く特殊な結果かもだけど。

しかし Mint は人気なのに Cinnamon がアンチの多い Gnome Shell とほぼ同じ。
うにてぃは更に低い、どういうことだってばよ。

Mint, Ubuntu 共に大半が XFCE 化しているってか。
XFCE は GNOME2 とだいたい同じだもんね、つーか GTK2 だもんね。
こんなもんです、プログラマー側以外は海外もあまり変わらない。
今でも XP がどうのと言っている Windows しか使えない輩を笑えない。

うにてぃ 8 が出てもみんな XFCE に変えてヨシだろう。
ついでに有名ゲームエンジンと紛らわしいんで名前を変更してほしい。

でもテキストエディタは vi/emacs でシェア九割だと思ったらあれ?
みんさん意外にコマンド万歳ではないようで。

Firefox Search

先程 Fedora 20 Update で Firefox が 29 になった。
ヲタ共には Google Chrome サルマネになったと話題みたいだが。

firefox_search_bar

ついに検索バーが消せる(隠せる)ようになったぞ!
下記動画のように DnD すれば検索バーもメニューに移動できる。
What’s new in Firefox? – YouTube

もちろんそのまま検索バーとして利用できるのだけど。
知っていると思うけど最近の Firefox はアドレスバーで検索できる。
元々 Opera の機能だったキーワード検索も Chrome 同様に可能。
たとえば Youtube の検索窓で右クリックして「この検索にキーワードを設定」を選択。

firefox_youtube_search

適当なキーワード(上記は yt )を設定し保存。
Opera や Chrome と違いブックマークに保存されるけど使い方は同じ。
後は Ctrl+T or Ctrl+L から [yt 検索文字列] でオケ。

英語版 Google みたいな検索も自分でブックマークに登録で使える。
ブックマークサイドバーを表示して右クリからね。

http://www.google.com/search?&hl=en&lr=lang_us&q=%s

随分前からコレができたはずなのにバーが消せないのが不思議だった。
スマートフォンに慣れてしまった目からは余計なものでしかない。
iPhone, Android 共に標準ブラウザがアドレスバーで検索ですし。

chrome_and_forefox

しかしこうするとどっちがどっちか判らなくなりそうだけど。
スクロールバーが GTK+ 標準のままなのが Firefox だな。

気のせいか初期化も早くなった感じ。
アドオンはゼロですけど、だって初期化が遅過ぎでまったく使っていなかったし。

自サイト表示確認の為に Chrome は今後も入れ続けるわけだが。
普段はどちらをメインに使うか少し迷う所。

Ctrl+F でハイライトがデフォルトではないのが少し残念。
逆にハイライトにすると Esc でハイライトのままなのも残念。
とはいえ、スクロールは Firefox のほうがスムースなんだよな。
Ctrl+U が別ウインドウになるとかはどっちでもいいし。

キーボード操作等はほぼ同じだし筆者の使う範囲での違いは上記程度。
他は何が違うの?ってやっぱりサルマネですわ。

**********

関係ないけど。
Wordpress 投稿で文字列の OLE DnD ができなくなって面倒臭い。
いつも Gedit で書いて Ctrl+A から文字列ドラッグで投稿していた。
のだけどこの操作は画像の投稿に変更となっちゃっているよ、まいった。

izumo

三泊四日山陰ツーリング最終日。
米子から R9 をひたすら走り兵庫の山道と京都市街を太陽が出ている間に抜ける。
そのまま R1 に繋るので滋賀に入る、後は岐阜まわりで愛知の自宅へ帰宅。

という予定だったけど、それでは角島以外はどこにも寄ることもなく終わり。
豪雨と土砂崩れのせいとはいえこれでは何をしに来たのかワカンネェよ。

せめて出雲大社にだけでも、昨日ほど雨は降らないようだし。
ということで、時間的に無謀かもしれないけど一旦出雲まで戻ることに。

AM7:00 小雨がまだ降る中を出発。
米子から R431 に入り境水道大橋に向う。

sakaisuidouoohasi

途中に水木しげるロードなんて看板がいっぱいあった、どうでもよすぎ。
どう考えても橋をアピールしたほうがいいと思うんだけど。

松江あたりから晴れ間が覗くようになる。
道端にバイクを止め合羽を脱ぎメッシュジャケットと夏用グローブへチェンジ。
スクーターのくせにと言わない、バイク用はやっぱり快適なんだよ。
ムレムレだった体が癒されていく、やっとツーリングらしくなってきた。

R431 は街中だったりテクニカルだったりハイスピードだったりで楽しい。
そして信号も少ない、気持ち良く出雲大社へと向う。
しかし地元民はブッ飛ばすな、名古屋走りというネタがあるがどこも変わらんわい。

距離が 60km 以上もあったのは想定外だった、何故か 20km 程度と思いこんでいた。
島根県は思ったよりデカい、追いたら九時になってしまったよ。

大社前で駐車場の渋滞にしばし並んでいた。
よく見ると臨時駐車場の看板が、何故誰もコッチに止めないの?
ということでソチラに移動、小回りのきく二輪はこういう時にマジ便利。

気がつくと青空が広がっていた、あぁ出雲の神様が私を迎えてくれたようだ。

izumotaisya

でも平成の大遷宮が行われていて御本殿は見ることはできなかった。
ちゃんと調べてから来いよ俺、本当にどこまでもついていない。
何年後になるか解らないけど絶対にリベンジすると心に誓う。

とにかく本日中には帰宅せねば、既に明い間に京都すら厳しい時間だが。
おいしくないと噂の出雲ソバを食いたかったな。

9 号に入り山陰道無料区間をフル活用しながら再び鳥取へ向う。
一般道でもほとんど信号がなく鳥取に入っても平均 80km/h くらいで流れている。
高速道路が走れる 150cc だからこんな流れに乗って走るのは当然余裕。
0→100km/h は 14 秒台のマシンだが全開にすることはほとんど無い。

日本海沿いの景色もよく流れも速いので乗りっぱなしでも全然飽きない。
腰も尻も全然痛くならない、ちなみに CBR の時は腕が痛くなっていた。
メッシュジャケットからの潮風が気持ちいい、二輪で来てよかった。

コナンも白兎も砂丘も時間がないのでスルー、兵庫へ。
兵庫の前後あたりでガソリンを入れておこう、以後スタンドてか町が当分ない。

ここから当然昇りの山道だが下道なら当然 150cc でも問題ない。
三桁でブッ飛ばしたくてしかたがない気持ちだけは若いオッサンでなければ充分だ。

登坂車線で軽トラックに先を譲るくらいの余裕をもって安全運転でいく。
てかまだ半分すら到達できていないのに無駄にガンバって疲れたくないんだよと。

大型バイクならまったくガンバらずに抜けるから楽なんだろうなと妄想してみる。
でもそのパワーゆえに前が詰まって抜けないとストレスが凄そう、結果危険運転に。
大型バイクにムカつく運転をする奴が多すぎなのはそういうことか、変に納得。
私はやはり今くらいのパワーが丁度イイわ。

八月なのに山の中ってメッシュジャケットでは寒過ぎワロタ。
晴ているけど合羽を羽織る、結局は合羽のまんまか。

福知山でガソリンを、もう何回目の給油だか忘れたわ。
マジでガソリンタンクを大きくするアフターパーツみたいなのが欲しい。

京都に入ってもモチロン下道、って信号だらけで驚いた。
それが普通なんだがココまでの道程で完全に洗脳されている。
信号があるというか車が多いだけでどれほど平均速度が落るか思い知る。
国道一号線に辿り着くまで三時間も掛かった、もう夜八時だよ。

道をよく知っている岐阜周りルートの予定を近道の三重周りに変更。
R1, R8, R421, R1, R155 というルートが最短のようだ、コレにする。

失敗した、R421 って街灯のほとんど無い峠道ジャン!
素直に名神高速に乗ればよかったと後悔するももう遅い。
最後の最後までついていなかった。

夜中に見知らぬ上に暗く道幅の細い峠を一人バイクで走るあの心細さはなんだろう。
対向車が見えると亡霊が運転していてコチラに突っ込んでくるかもと身構える。
途中の 4km 以上あるトンネルなんて異次元に吸い込まれてしまうのを覚悟する。

当然そんなわけもなく、無事に R1 に再合流。
R155 からは何度も通っている庭みたいなもの、PM11:30 無事に帰宅。
四日間で合計約 1500km 走破。

こんな小さなスクーターで強行したわりに体が思っていたより疲れていない。
と思ったけどその後一週間仕事をした後の日曜日は死んだように寝ていた。
歳をとると疲れまで遅れてやってくるのさ。

ついでに、以降何故か燃費がリッター 36 程度に延びた。
当たりがついたのか軽く感じる、アクセルのコツを知らぬ間に掴んだのかもだが。

150cc スクーターで高速道路や長距離ツーリングはどうか。
を実際にやってみた、おしまい。

流行で 250cc のチビ忍や CBR を買ってみたけどなんかコレジャナイと感じてしかたがない人は台湾スクーターを探してみると気に入るものが見付かるかも。
マスツーに参加もしてみたけどソロのほうが楽しいと感じた人なら特に。
私がそうだっただけです。