カテゴリー別アーカイブ: Dialy

mangaz

筆者は comipoli の Web 版をそのうちと思っていたけど。
やりたいことを既に全部やっているサイトがあった。
今頃知ったのか?と思われそうだけど。

マンガ図書館Z – 無料で漫画が全巻読み放題!

スペースキーか左右矢印キーでサクッと見開き観覧ってまんまじゃん。
これじゃ筆者がパクったみたいだ、アレは自分で思いついたのに。

いや、思想はこういう投稿型と少し違っていて。
下記等のリンク先での漫画観覧方法がバラバラなのが気になって。
ちなみに「うめぼし」がお気に入りよ、うふふw

Web漫画100|無料のWebマンガ専門検索サイト

GANMA みたいな観覧に統一されたらいいのに、なんて思いついたけど。
クライアント側ではどうにもならないのでサイト管理人にやってもらう必要がありまして。
それが JavaScript のリンク一行だけで使えるなら皆喜んで使ってくれるかな、みたいな。

そもそも市販コミック読み放題ならネットカフェでいいんだし。
余程のマイナーかオリジナルでないと Web コミックは無意味だと思う。
海賊版サイトが一時期話題になっていたけど理解できなかった。
スパムや詐欺のリスクを考えるならネットカフェのほうがいいとすぐ気が付く。

実際、投稿型サイトもいいけど自分のサイトで全部管理したいという人も多いようだ。
筆者が github 等を使うつもりがないのと似たようなものかも。
自作する時の参考にでもしてくれればそれで満足。

正直、絶賛放置中の JavaScript Test Page をなんとかしたいからなんだけど。
ウチ姫を Web で再現しようとしたページだったけど、もう忘れられたソシャゲだ。
それになんたって ES5 のままだ。
ES6 TestPage とかに変名して少しずつ comipoli の Web 版を作っていく。
…の作業が全然進まないので今回は今後の予定のみ。

ところで comipoli macOS 版ですが。
案の定サムネイル表示でドン詰りのまま止まっています。
情報が皆無ってやはり難しい、JXA 面白いのに人気無いなぁ。

我家公主最可愛

台湾版ウチ姫にはオリキャラがいるみたい、名前を見れば納得。
《我家公主最可愛》 台灣官方網站

というか他の姫様達って初期のまだ良かった頃のまんまや。
攻撃力二倍姫もいないしアビリティは固定、ボイスも無い?

この頃程度に戻してほしいな、今のウチ姫は面白くない。
かといって他のゲームはもっとツマランので乗り換えできねー。

uchihime

実は今迄に五千円しか課金していない。
アメーバコインが使えた頃に Android で買ったので星屑はゼロのままw
台湾の皆様、そんなほぼ無課金でも結構 SR は集まりますよ。
めぼしいのは数人しかいませんけど組み合わせを考えるのもまた一興。

いや遊ばせてもらっているのだしあと数万なら払ってもいいのですが…
最近のガチャにン万円使って当たり姫を引かないと参加しても無駄骨が確定なランキングクエスト連発で流石にその気が失せた。
ギルドとか競い合いの要素が無かったから気に入ったのに。
ピンボールは面白いんだよ、無益な競い合いに金なんて払いたくないの。

でもランキング上位陣を見ると当たり姫がワンサカ。
こういうイベントばかりになったのはコリャ当然だなと。

嘆いたり馬鹿にしたりしている人、そうじゃなくてプログラミングを始めよう。
こういう人達がジャブジャブ課金したくなる楽しいゲームを皆も作っていこう。
以上プログラミングの勧めでした。

どうでもいいけど、Fedora 21 の iPhone コネクトアイコン。

iphone

どうみても昔ながらのケータイです。
Fedora 20 は普通に iPhone と同じ見た目だったのに何故変えた?
iPhone mount in GNOME | PaePoi

Nautilus script

gphoto2 関連は何も進展しなかった…
Blog も先月は一回しか更新できなかったな…
ネタ切れもあるけど新たなプログラミングに飽きが出始めた感じ。

ということでサボりすぎな Tips ページに手を入れることにした。

Nautilus をスクリプトで拡張 – L’Isola di Niente

ココの書き換えだけで半日以上掛かってしまった。
つかスクリーンショットを GNOME3 に変更するために使っていないのを整理したり変なファイル名だったのを適切なものに変更したりよく考えたらなんで拡張子を取っ払っていないんだ?となって又ファイル名を変更したり PyGtk のまま使っていたのを PyGI に書き換えたりetc…

ソレ毎にスクリーンショットの取り直ししていたらそりゃ時間が掛かるわ。
でもおかげでゴチャゴチャだったスクリプトがスッキリと整理できた。
やって良かった、似たような状況に人はスクリーンショット付きページを作るといいよ。

後 Gedit のページも少し整理、で一日が終わってしまった。

Gedit で Python スクリプトを debug – L’Isola di Niente

ぶっちゃけ以前 Blog で書いたことの整理をしているだけだったりする。
整理しないと忘れてしまうマジで。
Seed で環境変数なんて自分で書いたのに忘れてググってしまい我が Blog がヒットしたのには泣けた…

今月というか当面は Tips ページの整理を主にする予定。

Update Tips page

そういえば Ubuntu 11.10 で大半のアプリが GTK+ 3 化されてるのに
私の作った Tips ページは gconf のままだった。
Fedora についても後でまとめると書いたまま放置状態ではや半年。
てゆーか本サイトをまったく更新していない…

ということで Tips ページを適当に変更することにした。

そういえば Ubuntu のボタン右寄せはどう変わったのかな?
と思って試したら以前と同じ gconf のまんまじゃねーか!
OS レベルで gconf と gsettings が混在かよ、信じられない…

しかたがないので Fedora の gsettings ページに少し追記してリンクだけにした。
どうでもいいけど gnome-tweak-tool 大人気だね。
dconf-editor の機能限定版でしかないのに何故そんなのを使うんだろう?

Gedit のページに Gedit3 プラグインの作り方を前より詳しく書いたつもり。
けど日本語で検索しても自作した人が増えた気配はまったく無い…
スクショの為に作り直ししてみて気がついたけど __init__() 初期化が有効に切り替えする毎に行われるようになっていた。
作り直してよかった、嘘を書くところだったわい。

ついでに Linux ページだけ HTML5 化!
Linux なら問題ない、Windows だと IE6 の可能性があるのが怖い。
IE6 を抹殺するには XP のサポート終了しか手段が無いのに世間は…

Gedit と Nautilus ページを分離して凄く更新したように見せかける。
そんなこんなで、あまり追記することが無かった。
Fedora 16 が出たらまた何か見つけよう。

以上 Tips ページ更新のお知らせのみでした。

しかし Unity なんて本当に使っている人いるのか?
ランチャの右クリックメニューから多重起動が選択できない、ビックリした。
GNOME 3 なら右クリックメニューでも Ctrl + クリックでも多重起動できるのに。

Alt+F2 でわざわざ Dash が開く、というか Tab キー保管が Alt+F2 からではできないなんてマジで信じられない…
naut まで打ち込んで Tab キーを叩くと nautilus まで保管されるみたいな機能ですよ。
Linux 屋でコレを使わない人なんて絶対にいないと思うのだが…
マウスでもキーボードでも不満、タブレット専用 OS かよみたいな。
Aero も GNOME3 もすぐに慣れたけど Unity には殺意しか感じないよ。

tips page

今月の Blog 更新はたったの四回だった、サボリじゃないんだが。

覚書のページ – L’Isola di Niente
Ubuntu Linux Tips – L’Isola di Niente

とにかくやっと Ubuntu の所だけ整理が終わった。

Gedit の細かい設定ページにコード・スニペット関連を追記してみた。
専用ページにしたほうがいいいかなとも思うけどヘルプを見ればだいたい解ると思うし…
細かいのは Ubuntu etc… ページとしてまとめた。
これだけスクリーンショットを付ければサル状態な人でも理解できるだろう。

Monodevelop 関連ページは全部取っ払った、だって使っていない!
しかも旧ページにアクセスしたら全部 Ubuntu で C# のページへ飛ぶように、意地悪!
MySql についてはどうするかがまだ決まっていない、てか使っていない!
gEdit 表記だったのを Gedit に変更、どうでもいい!
他は地味に追記をしたり画像を新しいのに入れ替えしたりetc…

次は Windows プログラミングの所か、Windows は使っていないんだけど最近。
PyGtk ページの整理やシェルスクリプト関連追記はいつになるやら。